軍曹による ニコ生の設定あれこれ

どうも、テストハンターの軍曹です。いろんなテスト放送を助けたり助けられなかったりしております。 さて、ここでは各種設定についてちょろちょろと簡単に解説して行こうと思っとります。

プロフィール

Ruiga

Author:Ruiga
テストハンターの軍曹です。
ゲーム放送しとります。
http://com.nicovideo.jp/community/co106656

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ニコ生セッションについて NETDUET

ニコ生セッションで使われるNETDUETについて書きます。
具体的な使い方はニコ生公式ヘルプをご覧ください。
ここではどんな使い方が出来るかを書きます。

①仕組み
NETDUET

だいたいこんな感じです。

真ん中にあるNETDUETというツールで音声をルーティングしています。

なお、セッション相手には自分のマイク音+WAVEファイル再生音が届きます。


②用途

まずツールのインストール自体は誰でも出来ます。
ただし、セッションをするためには放送コミュレベルが15以上である必要があります。

 ・セッションするときに使えばいいです。(本来の用途)

 ・ステレオミキサーがなくてもスカイプの代わりに使えば凸放送が出来ます。
   (セッション相手もプレミアムでNETDUETのインストールの必要あり)

以下、コミュレベルは関係ありません。

 ・ステレオミキサーがなくてもカラオケ配信ができます。(要WAVEファイル)

 ・ステレオミキサーがなくてもサブ画面を使わずにBGM付きの雑談放送が出来ます。(要WAVEファイル)

 ・一緒に入るドライバを仮想ステミキでの仮想オーディオデバイスとして使うことが出来ます。


③ステレオミキサーを使ってはいけない

NETDUET使用時に放送者がステミキを使うとこんな感じになります。
理論上考えられることです。未検証です。←検証しました。やはり2重になります。
NETDUET2

なので、NETDUET起動前に、
録音デバイスでマイク(あるいはインターフェース等)を既定のデバイスとしてください。

以上です。
なんかセッション自体について解説できてないような・・・。

スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|未分類|2011-01-09_14:09|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。